医者

小顔は美の基本|美しくなりたいなら治療を受けよう

気になる部分を細くする

ウーマン

脂肪細胞を減らせます

パッと見た印象ではあまり太っていないように見えていたとしても、特定の部分にだけ余分な贅肉がついてしまっているケースが案外多いです。たとえば、二の腕の下側や顎の下、下腹部にだけプヨプヨの贅肉がついている人が結構たくさんいます。これらは普段あまり筋肉を使わない部位であるため、一度贅肉がついてしまうとなかなか落ちなくなってしまいます。二の腕の下や顎の下の筋肉を集中的に鍛えるエクササイズを行えば贅肉を落とせる可能性がありますが、この方法で贅肉を落とすにはある程度長期間に渡ってエクササイズに取り組む必要があります。そこまでの根性はないという人は、美容外科クリニックに行って脂肪吸引を受けるのが一番です。大阪には部分痩せ治療が上手いことで評判になっている美容外科クリニックがあります。様々な治療方法がありますが、この大阪のクリニックで一番人気になっているのは、やはり脂肪吸引です。脂肪吸引は、患者の体から直截的に脂肪細胞を取り除く治療であるため、細くしたい部分の贅肉を確実になくすことができます。

体を切りたくない人は

先程も言ったように、部分痩せ治療で大人気になっている大阪の美容外科クリニックでは、来院患者の半数以上が脂肪吸引希望です。手術を受けた直後に体が細くなったことを実感することができるという即効性の高さが、何事においても早く成果を求める大坂人の気質にピッタリとマッチしているようです。しかし、大阪に住んでいる人の中にも、体を切らずに済むのなら多少時間がかかってしまってもよいと考える人がいます。そのような人は、切らない脂肪吸引という別名がついているキャビテーションを利用しています。キャビテーションは、超音波の力を利用して体内にある脂肪細胞を減らす方法です。体を切って物理的に脂肪細胞を取り出すわけではありませんので、痩身効果が現れてくるまで若干長めの時間がかかります。しかし、体にほとんど負担がかからない方法であるため、最初からキャビテーション希望で来院する患者もたくさんいます。