医者

小顔は美の基本|美しくなりたいなら治療を受けよう

ふっくらとした肌になれる

注射器

若さを取り戻す

美しくなりたいというより、若さを取り戻したいという理由で整形手術を受ける人が増えている。プチ整形という言い方まであり、整形に対するハードルがどんどん下げられているという。 プチ整形の中で最も知名度が高いのが「ボトックス注射」で、シワやたるみが気になる部分に入れることで、ふっくらとした若々しい肌に改善されていく。ボトックス注射のすごいところは、皮膚を切らずにシワやたるみを目立たなくし、美しさを取り戻せることである。肌にダメージを与えることなくあっという間に完了するので、気軽な気持ちで受けられるという。「整形手術は大がかりで大袈裟、痛みがあるから抵抗がある」などマイナスイメージをくつがえした方法とも言える。

トラブルも多かった

ボトックス注射ができる前は、切開して皮膚を引き上げる手術方法が一般的だった。しかし、この方法は強烈な痛みをともなう上に、きずあとが目立つというデメリットがあった。この頃は技術が今ほど発展していなかったために、手術後のトラブルも多かったという。ボトックスが誕生してからはトラブルも減少し、若返ったという声が広がり整形に対する不安も解消された。切開手術の費用が40万円から100万円なのに対し、ボトックス注射は10万円くらいである。手術費用がなくて整形できないという人でも受けられるのが1番の利点と言える。ボトックス注射はさらに進化し続けていて、今後も今以上に利用する人が増えていくのではないかと言われている。